滋賀県大津市 大津京・西大津エリアのプライベート・エステサロン Relaxation Esthetic 彩 (エステ彩)

090-3651-4406
(Open. 9:00-20:00)

HOME > Blog > 6月1日(月)より予約枠を減らして通常営業を再開いたします。

Blog

エステ彩 オーナーエステティシャン Hitomi’s Blog

6月1日(月)より予約枠を減らして通常営業を再開いたします。

緊急事態宣言が延長されました。5月31日までエステの施術を自粛し、サロン再開の時期は6月1日で動いております。ご不便をおかけ致しますが、ご理解頂けると幸いです。
なお今まで通り、ビューティーアイテム(化粧品・健康食品・インナーなど)販売は郵送を中心に随時行っておりますので、お気軽にご連絡ください。
こんな時だからこそ、おうちでのケアを充実していただけたら嬉しいです❤️

岩田 健太郎 著

6月1日のサロンの再開に向けて、少し勉強中です。

感染症専門医の第一人者が語る感染不安への処方箋
「新型コロナウイルスの事実」

第2章 あなたができる感染症対策のイロハ

ここを中心にサロンの運営に、衛生管理に役立てたいと思います。

最近では「Afterコロナ」、コロナが去った後に何しよう、どうしよう、と言っていました。でも薬もワクチンも出来上がっていない、でも経済活動は始まる、これからは「Withコロナ」を考えましょう。

そういう風に言われていました。

昨日から今日にかけて、私、気持ちがスッキリしました。

昨日、当サロンにご来店になったエステてティシャンのお客様のことが気になって、メールしてみたんですが、返ってきたお返事の中に。

「コロナの落ち着いた後の世の中は、以前とは違うものになると思いますが、これをきっかけに、自分らしく働く事の為に、よりよく変わっていけたらと思います。」
というフレーズがあって、私も同じことを感じながらも、表現できずにモヤモヤっとしていました。
 
絶対にコロナ前と同じ状態(仕事のやり方・仕事のあり方)ではいられない。衛生管理とか、自分の感染、お客様へ感染させてしまうかも・・という不安も含めて。
 
だから、今は
サロンを「開いている」状態にしておくと、お客様も「開いているから来た」という感じになっちゃうので、ならば「開いていないことにしよう」と、自主自粛にして、新型コロナ感染症防止のために、できることをやっているつもり。
 
でも今後どうしていったら良いのか。
 
そう思ってたら、こんな素敵な言葉が。
「自分らしく働くために、よりよく変わっていく」
 
そうなんですね。この言葉に救われました😊
 
その一つの手段が

岩田 健太郎 著

この本だったのかなと☚主人に「二人とも(私と息子)この本を読め」と持ってこられ、「自分の趣味を押し付けないでよ。そもそも毎日新聞読んでるし、うるさいなぁ😠」と実は、2~3日、目の前にあっても放置してました。

6月1日から、また私なりの考えを持って、サロンを継続していく道標を同業他社のお客様とこの本からもらったので、元気に突き進んでいきたいと思います。

👆ここまでは、抱負なんですが、👇ここからは私のボヤキとやや抱負。

こんな時ですから。ストレスMAXな人も多いはずです。もちろん私も。ストレスを感じてない方の方が少ないでしょう。

○働けない
○先行き不安(上に述べたように、変わることが必要になる業種も多いとおもいます)
○子供は毎日家にいる
○お出かけしたくても出来ない、店が開いていない、人が集中するので意外と混んでいる
○運動不足

☝私がすぐに思いつくストレスです。

そのほかに、
○街をウロウロ、ウィンドウショッピングもできない
○気軽にお茶、外食もできない
○ちょっと他府県に行けば白い目で見られる

☝こんなお声もあると思います。

私の一番のストレスというかジレンマというか。時間があるから運動しようと思えばできるんです。

ですが、

「今準備しないと、コロナの後に、仕事ありますか?」

みたいなプレッシャー(勝手な私の心の声)で、どうしてもあまり運動に時間を割く気持ちになれないんです。
言い訳じゃありません、でもこういう気持ちの方、自営業の方とか、営業職の方、ほかの職種の方でも、結構多いんじゃないでしょうか?
在宅でお仕事と言っても、今まで通りと言う訳にもいかないし。

この状況でも、やっとかなきゃいけないことがあって、それは結構、今から新しいスタイルに切り替わるからやり方がよくわからない、でも手をつけておかないと…。例えばSNSとか、ズームによる遠隔ミーティングの準備だったり、それにともなって、資料を書き起こしたり。見つければやっといた方がよさそうなことって山ほど出てくる。

そういうプレッシャーが一番ストレスですね、気にしなきゃいいのにね、って思います。

こういうとき「マインドフルネス」って大事、わかってるけどできない~!!という自分もいます。

なので1日15分、心拍数を上げる、HIITトレーニングをノルマにして、それ以上にウォーキングとか、ほかの運動ができる余裕のある時はやっています。

スクワットからスタート

30秒のサーキットトレーニング形式

マッスルマインドコネクション 腹直筋

このあと恐怖の脚あげがあり、下腹を鍛える

地獄のバーピー。これだけは勘弁してほしい。死にそうです。

「今日まだやっとらんやろ」という息子

の声を聞かないで済むように、言われる前にやる、どっちが親なんだか…。

でもこの人がいなければ続かない・・・というところもあります。早1ヶ月。

90分のウォーキングよりは15分の筋トレの方が、時間短縮でマシ!って思う日も多いです。ですが二つの運動、目的が違うので、そこはそっとしておいてください。とりあえず、今はこれからの仕事のプレッシャー=15分の筋トレで帳尻があっているので、これでいっか!ってところです。

職場への通勤がなくなって、テレワークで運動不足、という方、多いかもしれません。
15分で終われば、運動もしめたものじゃないですか?

ストレスからの暴飲暴食⇒「太る😱」 ⇒「肌荒れ😨」 ⇒「女子力低下😱」はやめましょう。

ただでさえ無駄なストレスがかかってるのに、体型、お肌、女子力まで変わってしまうなんてもったいなさすぎます。

免疫力を高めるための努力はしても、コロナに感染するときはしますが感染後、免疫力が高ければ軽症で済む可能性も。免疫力が低ければ重症になる可能性が。

全ては可能性のお話ですが、コロナだけの問題ではなく他の病気や不調にも、あなたの健康状態全般に関わっている免疫力ですので、この際だから、生活習慣を見直して、食事、睡眠、運動、心地よいかどうか(ストレス)、生活全般、もっというと人生そのものを見直していくきっかけがこのコロナの自粛生活の今だと捉えられたらすごくポジティブですよね。

いつもより時間があるなら

⭕️免疫力を上げる、元気になる方法を見つける考える実践してみる
⭕️身体に良いお食事を心掛ける
⭕️おうちでエステ気分してみる
良い健康習慣が伝播して、どんどん体が元気によみがえってきますよね。

むしろ、おうち時間を有効に使って

コロナの自粛生活はキレイになれる時間ですよ♥

ちなみに私は、良い食生活になってオール自炊のこだわり食材のみで作ったご飯だから
美味しくって少したくさん目に食べてますが、

家にいることが多いので(買い物もほとんど行きませんし)
スキンケアしてUVして、肌に良いUV(化粧すると厚塗りになったりするけど美容効果のUVとしては優秀!)
使ったり、「素の自分」を美しくする努力をしています。

これを機に、美白ケアに勤しんでおります。
スタッフ宮内から「シミ、全然気にならなくなりましたね…」と言われました。

4年くらい前 この写真の時は結構悩んでました。

残りの自粛生活、私は、
これからサロンのお客様に何をしたら喜んでもらえるか、
乱れた食生活を正す
住む環境をキレイに整える
何か楽しみを見つける
買うだけ買っといた本を読む  
朝、夜のスキンケアに時間をかける 
そういうことに時間をかけようかな、よりよく変わっていきたい、そんな気持ちでいます。

2週間後にはきっと、この感染症拡大、終息の方向に向かっていると信じ、その方向に向かって日々の行動を考え、今できることをやって行きたいと思います。

スタッフ紹介

Relaxation Esthetic 彩 小林ひとみ

サロンへは、気楽な感じでいらっしゃってくださいね✨
遠方の方は公式ラインからのトークも大歓迎チューです。

化粧品・健康食品・光電子インナーは、実際にお手に取って、お肌、体質、ライフスタイルに合わせてご提案いたします。健康美アドバイザーをお気軽にお呼びください。

Lineで健康美アドバイザーに相談する👇

友だち追加

「腸内美容®」プログラムは、サロンにお越しくださっても良いですし、遠方の方はLINEでもお気軽にご相談くださいませ😊

キレイはいつからでも始められます。そしてエステは今はじめてすぐキレイになれます。50歳になっても艶やかな髪と艶肌でいられるお手入れ、腸内フローラを育てて一生太らない体、免疫力も代謝も高いメリハリある体に整えるサロンです。

艶髪ハリ肌を甦らせる「腸内美容」と「酵素ファスティング実践」美肌道♡スキンケアグレードUPは、ご来店&施術を伴いませんので、遠方の方でも受けていただけます。また、「健康&メンタル&免疫力アップで仕事のパフォーマンスを上げたい男性の方」にも「腸内美容」はおススメです。


Relaxation Esthetic 彩

〒520-0028 滋賀県大津市千石台7-7
(駐車場2台/電車の場合はJR大津京駅まで送迎いたします)
090-3651-4406 (LINEメール・メッセージ可)

ご予約フォームはこちら

お知らせ