滋賀県大津市 大津京・西大津エリアのプライベート・エステサロン Relaxation Esthetic 彩 (エステ彩)

090-3651-4406
(Open. 9:00-20:00)

HOME > Blog > 【ダイエットのいろいろ】体重はなぜ増える?減る?キープ?

Blog

エステ彩 オーナーエステティシャン Hitomi’s Blog

【ダイエットのいろいろ】体重はなぜ増える?減る?キープ?

Relaxation Esthetic 彩では最近、ダイエットの意識がお客様みなさま高まっておられ、私たちエステティシャンも刺激を受ける日々です。

今日も全身シェイプアップデイスパコースの期間中で、デトックス・スリミングなどの施術も合わせて受けておられる方に、エステのインターバルのホームケアとして1日ファスティングに4年ぶりにTRYしてもらったところ・・・・。

ファスティング前から少しずつ体重減は起こっていましたが、現在3.8キロ減でした😊体脂肪がしっかり減り、骨が0.1キロ減っていたので、少し栄養バランスを心掛け、体重が減った分、筋肉量(㎏)も少し減っていましたが、体脂肪率(%)がだいぶ減っていたのでOK。内臓脂肪レベルが大きくマイナスになり、ご本人様も、寝た時にみぞおち付近の盛り上がりがへって、お腹まわりがだいぶ楽になったとのこと。

普段の生活から、キレイになる食べ物を意識して、毒素を溜めない生活をしていきたいですね😊写真は全粒粉と豆乳のマフィン、果物と葛粉使ったプルプルゼリーのお料理レッスンの写真。

さて、先ほどの体重3.8キロ減のお話。

なぜ体重が減ったのかというと、それはやはり1日の摂取カロリーと消費カロリーのバランスです。消費カロリーが多く、摂取カロリーが少なかったから痩せたのです。

1日の消費カロリーを考えた時、生活の内容や年齢、筋肉量で消費カロリーは変わってきます。アスリートや体を動かす仕事の方は筋肉での消費カロリーが多く、神経質な人は能での消費カロリーが多く、受験勉強などで猛勉強するとお腹が空くというのも理解できるでしょう。同じ身長だと、痩せている人、太っている人では、太っている人の方が消費カロリーは多いです。体格が大きいほど消費カロリーは自動的に多くなります。年齢が上がってくると、つまり高齢になってくると、1日の消費カロリーは減ってきます。そして、遺伝の影響で消費カロリーに差が出ます。

1日の消費カロリーは、基礎代謝量や生活スタイル(比較的運動が多いか少ないかの数パターン)から算出しますが、標準体格と年齢20歳くらいの女性を例にしてイメージしていきましょう。若い女性は2000キロカロリー前後の1日の消費カロリーです。アスリートや肉体労働者はそれよりも消費カロリーが多いと考えてください。40歳を超えると若い時と同じ生活をしていても、1日の消費カロリーは400キロカロリーほど減ってしまします。まず、20歳の頃からずっと同じ食事の量だと年々体重は増えることになります。

40際を超えた女性の消費カロリーが1600キロカロリーということを覚えておいて、女性が年齢とともに体重が増えがちなのは、1600キロカロリーの消費に対して、オーバーしている摂取カロリーによるものです。朝昼晩の食事と間食、日々のお付き合いなどの外食で、簡単にカロリー過多になっている方が多いです。

体重の増加からのストップ、キープを考える

そして、体重は増え続けることなく、あるところでストップしては、また増え、逆にダイエットするとあるところでストップして停滞期を迎える現象を考えてみましょう。もともとの体重が50キロの女性、1日2000キロカロリーの消費カロリーだったとします。その人がいつもの食事以外に毎朝200キロカロリーのヨーグルトを食べるようになったとします。消費カロリーは2000キロカロリーのまま、摂取カロリーが2200キロカロリーになる。200キロカロリーの超過が36日続くと、体重で1㎏増えます。1ヶ月強たったところで、51kgになっています。2ヶ月半立ったところで2㎏の増、52kg。しかし、2㎏重くなった分、同じ生活をしていても消費するカロリーが増えてきます。結局、消費カロリーが2200キロカロリーになる体重で、体重の増加は止まります。体重のキープです。51kgでとまるか、52kgで止まるかは多少の個人差がありますが、その方はヨーグルトを含めた2200キロカロリーの摂取と、2200キロカロリーの消費でカロリーの出入りがつり合うから体重増はいったんストップになります。ダイエットをした場合の停滞期も同じ現象ですね。最初は摂取カロリーが減って、体重も減りますが、体重減によって消費カロリーも減りますから、つじつまがあった消費カロリーで体重減がいったん止まり、キープに入ります。

ダイエットをサポートして食事日記を書く中で、これが朝食のヨーグルトである場合も、日々何気なく飲んでいるカフェオレの場合もあります。あるときからある女性が痩せなくなって、そしてすこしずつ体重の増加が起こり出し、それが、毎朝飲み始めた箱でもらった毎朝ジュース1パックの追加によるものであることがわかった経験もあります。ダイエットの場合は「どこで摂取カロリーを減らせるか」を考えていきます。

先日、食事日記をみたら、毎朝のパン🍞。ほかにも朝食は召し上がっているので「まずはパンを2日に1回にしましょう」というご提案をしましたが、「毎朝のパンを楽しみにしているので心苦しいですが、頑張ります」と。お昼はお付き合いでランチに出かけることが多く、そして、夜はご家族と召し上がることが多く、既に夜の炭水化物をカットしていっているので。20日にお会いするころに、少しお腹まわりが変わっていると思いますよ😊

ちょっとした一口が分かれ道、ちょっとした一口で太ったり、ちょっとした一口のカットで痩せたり、本当に自分との戦いですが、達成できた時はうれしいものですね😊

Over50のみなさんの頑張りがすごい!それでも細胞から変われるんです!

50代の方が本当によく頑張っておられ、結果を出しておられます。そして、私と同じ世代の方もお肌から変わっていっていますので、3か月後が楽しみですね。赤血球の寿命から体が内側から変わる期間を3ヶ月、4ヶ月と捉え、体質改善にかかる時間と認識しています。体を構成する細胞レベルで生まれ変わっていきましょう!ダイエットの習慣も3ヶ月続ければ血液から入れ替わっています😊そう思うと3か月後の自分が楽しみですね、そして1年後、5年後、あの時やってて良かったと、必ず思いますよ。

スムージー


Relaxation Esthetic 彩

〒520-0028 滋賀県大津市千石台7-7
(駐車場2台/電車の場合はJR大津京駅まで送迎いたします)
090-3651-4406 (lineメール・メッセージ可)

ご予約フォームはこちら

コラム > ダイエット