滋賀県大津市 大津京・西大津エリアのプライベート・エステサロン Relaxation Esthetic 彩 (エステ彩)

090-3651-4406
(Open. 9:00-20:00)

HOME > Blog > ちょっと待っての連発!「心の準備が…」

Blog

エステ彩 オーナーエステティシャン Hitomi’s Blog

ちょっと待っての連発!「心の準備が…」

そもそも「似顔絵を贈る」「似顔絵を描いてもらう」の意味から考え直した私です。そう言えば似顔絵を描いてもらったことがあっても、注文した経験のない私。。
そこで、プロの似顔絵アーティストの方のブログやSNSを参考までに読ませていただいたのですが、「大切な人に普通とは何か違った素敵なプレゼントをしたいと考え、似顔絵をプレゼントしたいと思っている方がたくさんいらっしゃるので商売になっています」と。

そして「絵の良いところは「夢」や「願い」が込められること。つまり似顔絵に夢や願いを込めて贈れるところに魅力があるということでした。

極端にいうと、絵の中なら「今、幸せでなくとも、絵の中だったら幸せになれたりする。」そして、幸せそうな自分の絵を見ているうちに実際に幸せになったりするので、絵の持つ力は大きいと思います。絵に影響を受けてQOLが高まれば、とても良い刺激です。

似顔絵の場合は「ずっと元気で、仲良く、幸せに」という分かりやすい思いを絵に込める場合が多く、「こうなったらいいな、こうでいて欲しいな」という願いを込めて描かれることが多いそう。そもそも願がを込められた絵は歴史上にもたくさん存在していて(世界最古の「ラスコー壁画」などもその例)、絵がなかったら文明は発展していないほど、絵のイメージで人類は頑張って生きながらえてこれたとも言えます。

だから、自分はこうだ、こうであろう、こうだったら良いなと、心の中で自分をイメージする時に「絵」があればポジティブな自分を引きだせる、確認できる、そういう意味で似顔絵が贈られるのです、と。

似顔絵を贈ってもらう意味を考えました

プロの似顔絵アーティストさんの情報によると、似顔絵を贈る意味は
☆還暦などの長寿のお祝い
☆誕生日プレゼント(出産祝いも含む)
☆退職や卒業など(寄せ書きに使う方も多いです)結婚記念日 友人の結婚祝い
☆カップルの記念日

似顔絵のプレゼントの場合、これらの用途以外の注文はないと言ってもいいくらい、とプロの方はおっしゃいます。

私の場合も同じく11周年、記念日のプレゼント。プレゼントをするということは、メッセージを送る意味合いが強いそうです。T様から似顔絵を贈ってもらうことにどんな意味が…??

似顔絵には「ありがとう」とか「いつまでも○○してね」というメッセージが一般的と。T様からエステ彩、Hitomiへのの○○は何だろう…。文脈的に考えると「発展してね・進化してね」「元気で頑張ってね」「素敵なサロンであり続けてね」

T様のこんなお気持ちを似顔絵と言う形で伝えて下さったんだと思います。

飾る場所指定付き☆似顔絵プレゼント なんて斬新!

「似顔絵アートはできたらこの位置に…」と↑

今回の似顔絵アートのプレゼントは、実は、ディスプレイする位置もT様からご提案付きでした。実は壁が少なく、貼るところが少ないエステ彩。この位置はまさに、ご来店くださる皆さんの目に付く位置で、ここからこの似顔絵アートをたくさんの方に見て欲しい、最初からそんな思いも一緒に、プランングしてくださいました。

T様も「ここに置くということは、皆さんの目に触れ、エステ彩と切っても切れない絵となります。この先10年20年飾っておくことを考えて似顔絵を描いてもらってください」と。

プロの方曰く、「絵柄にもよるんですが、似顔絵って目立ちすぎるところもあります。人の顔ですからね。なんか気になるものなんですよ。飾ったのはいいけど、なんか落ち着かないなぁ、、超上手い人に描かれると、なんか迫力ある顔がこっち見てるよ!!ってなっちゃったりて、もらったけど飾りにくい、なんてこともあります」と。

逃げも隠れもしないA2サイズの特大似顔絵アート!堂々と一番目立つ玄関!「ちょっと待って!」描いてもらうは良いけど、心の準備が…。

描いてもらった理想のHitomi花嫁をここに置いておくのは簡単だけれども、そんな私になれるのだろうか…。「ちょっと待って、心の準備が」「似顔絵を贈られる心の準備がまだできてませーん」の連発でした😊

それが逆に、プロ前述のお蔵入りのリスクは全回避の要因になったので結果オーライなのですが(笑)。

最初のT様のお申し出から納品までなんと!!3ヶ月という時間があったので、Harukaブランディングでエステ彩のいろんな部分をアートで形にしながら、少しずつブランド化された自社ブランドに自信をつけ、確信を持っていくHitomiとChihiroでありました。

そんな矢先にもう1回「ちょっと待って!心の準備が‥」のT様からのご提案。

今回の似顔絵アートのご予算について「花嫁Hitomiをみんなに広めて、予算を使い切りたいです」と。「???みんなに広める?このアートの延長線上に何がある?Tシャツとか。つまりノベルティグッズってことかしら…。そんなの作れるレベルに至ってるのかしら・・・・・。サロンとしても、私自身としても。ちょっと待って!!心の準備が~!!」と再び心はスタート地点に戻るHitomiでありました。

実は、この写真、「ちょっと待って~!!」と言った瞬間で「この手」だったりします。

続く・・・・。


Relaxation Esthetic 彩

〒520-0028 滋賀県大津市千石台7-7
(駐車場2台/電車の場合はJR大津京駅まで送迎いたします)
090-3651-4406 (LINEメール・メッセージ可)

ご予約フォームはこちら

エステティシャンの日記