滋賀県大津市 大津京・西大津エリアのプライベート・エステサロン Relaxation Esthetic 彩 (エステ彩)

090-3651-4406
(Open. 9:00-20:00)

HOME > Blog > 教えるということ学ぶということ

Blog

エステ彩 オーナーエステティシャン Hitomi’s Blog

教えるということ学ぶということ

7年ほど前から開業準備も含め、スクールに通っていた時代。それまでも、会社員の傍ら、美容室で美容技術の経験をさせいただき、beautyの世界に携わる環境にありました。
「人をキレイにするって楽しい!」それは3つ年下の天然パーマの妹の髪をアップにしていた小学生のころに始まったと記憶しています。
大学の時に就職に自信のない私が「先生、研究室に残してください。その間に資格取りますし。」と言ったら「バカなこと言ってないで今目の前にある仕事を一生懸命やりなさい。資格は必要になったら取ったらいい。勉強は必要が出てきたらいつでもできます」そう教授が言った通りの人生を歩んでいるような気がします。

今回、良きご縁があってコミュニティサロンらんぷさんの大きな企画の中で、ブースを持たせていただき、その内容を子供向け職業体験講座にしたのは、単純に夏休みだし、自分の子供も含めてほかの子供たちにも仕事について興味を持ってほしいと思ったからです。良いところしか見えてないとはわかっていても、「キッザニアっていいな」と思います。「●●になりたい」という明確な目標というものに全ての子供が到達するわけではないけど、「大人になったらこんなことができるかも」と漠然とでもゴールとか目標が見えると、今勉強する、経験を積む意味が少しわかるのではないかと思います。キッズフェスタ2016はそういう学びの講座になったら良いなと思っています。

そして私たちの日々の業務。
常勤のスタッフ宮内が加わった4年前から、Relaxation Esthetic 彩は常に学び。
二人が常にいるという状態から、空いて居る時間はひたすら練習。
技術もとても増えて研究し続けているので、飽きることはない。
でも、その技術を導入するにあたっても、先の大学時代の教授とのやり取りの通り「必要になったから学ぶ」。
その域に達したので新たな学びという段階に足を踏み入れるのです。

私もやっと「教える」の域に達した糸脱毛。
「教える」ことによって、本当は私自身が学んでいます。

教えることが、実は自分の学びを一番深めるチャンスだったりします。

image

image

image

宮内、真剣そのもの。私がちょっと笑ってるのがうれしい気持ちの表れですね。
頑張ります!

そして子供たちにも頑張って、教え、思いを伝えたいと思います。


Relaxation Esthetic 彩

〒520-0028 滋賀県大津市千石台7-7
(駐車場2台/電車の場合はJR大津京駅まで送迎いたします)
090-3651-4406 (lineメール・メッセージ可)

ご予約フォームはこちら

エステティシャンの日記