滋賀県大津市 大津京・西大津エリアのプライベート・エステサロン Relaxation Esthetic 彩 (エステ彩)

090-3651-4406
(Open. 9:00-20:00)

HOME > Blog > 肌育1年生☆春のスキンケア

Blog

エステ彩 オーナーエステティシャン Hitomi’s Blog

肌育1年生☆春のスキンケア

春といえば、暖かく、日が長くなって過ごしやすい反面、「花粉症」「黄砂」など、大気中を舞う、季節性の物質によってスッキリしない季節でもあります。ところで、「花粉症で肌が荒れる?」ってイメージありますか?春は気温の寒暖差による自律神経の乱れや環境の変化によるストレスなどからくる内的原因と空気がひどく乾燥している・花粉のアレルギー物質が増えるなどによる外的刺激が原因でお肌のバリア機能(免疫力)が低下しやすい状況にあります。お昼は温かいけど、夜は寒くて外ではコートがないと過ごせないほど気温の差が激しい春は、肌の水分と油分のバランスが崩れがち。また湿度も低く、トラブルがおきやすい季節といわれているのです。

3月のお肌は高まる気温に、湿度(水分)や皮脂量がついていっていない状態です。
冬の強い乾燥と寒さから、お肌の角質層が良くない状態になっている方も多いです。本来、14層くらいで構成される角質層ですが、近年菲薄化している方が増えていて、4~5層しかない方も少なくなく、敏感を訴えています。特に春は冬のダメージで乾燥が進み角層が薄くなったり、めくれていたりして、バリア機能が低下しています。そのめくれた角質層のすき間から、ほこりや花粉、アレルゲンなどがお肌に影響を与え、さらに敏感になったお肌にダメージを与えるのです。ニキビや肌荒れ、炎症やアレルギーなどが起こりやすい状態です。さらに肌内部の水分も奪われやすい状態ですので、このままほおっておくと乾燥肌はどんどん進み、まさに悪循環となります。

普段使っている化粧品が春先に「しみる」「ひりひりする」、そういうことはありませんか?それは上記のような現象で起きているのです。

だから、春のスキンケアはまず保湿が大切。そして、バリア機能を回復させるには、保湿だけでは不十分。保湿+修復が必要です。

hada_graph

春の太陽の光は、私たちに心地よいエネルギーを与えてくれます。ところが、お肌に及ぼすダメージも、大きいものであることを忘れてはなりません。
光老化という言葉があるように、肌トラブルの原因の8~9割は紫外線の「光老化」と考え、アンチエイジングに紫外線対策を1番に考えた方がよいからです。

紫外線の怖さはすぐに赤くなったり、黒くなったりすることではなく、徐々に蓄積されて起きてくる肌の変化、すなわち「光老化」にあるのです。

皮膚の老化は「加齢にともなう生理的老化」と「紫外線による光老化」の2つに分けられます。皮脂が少なくなって乾燥し、皮膚が薄くなりシワやたるみができてくるのは「生理的な老化」で防ぐことはできませんが、これは老化のうち2割の要因。残り8割はUVケアでコントロールできるのです。

春先からだんだんと紫外線の量も多くなってきますので、今からしっかりとUVケアを始めることをオススメします。
日差しが強くなる夏前にお肌をキチンとガードして、焼けにくいお肌を作っておくのが、春のスキンケアのポイントです。

春の乾燥と肌のトラブル・お肌の不調を放置→乾燥肌は夏に焼けやすい→年中美白ケアだが秋の集中美白をせずに放置→冬にまた乾燥
最悪のお肌状態の構図です(笑)。ひと夏に「5歳ふける」とも言われるくらい、夏の紫外線で老化ダメージを受けるのですが、このお手入れ方法だと何歳老けてしまうのでしょうね。

春に乾燥した肌状態をほおっておくことは、その後の初夏、真夏に大きく響いてきます。
忘れてならないのが「乾燥したお肌は焼けやすい」ということです。新鮮な普通のお魚と、干物のお魚、どちらの方が早く焼けますか?
水分があると、蒸発という手間の分、焼けにくく、干からびにくくなるのです。お肌が乾燥していれば、バリア機能も低下していますし、紫外線を受けた時のダメージが大きく、そして紫外線も侵入やすいのです。

日々の生活で少しずつ、お肌を変化、黒化させている紫外線A波の蓄積する影響、そして、7月や8月の夏のレジャーなどで数時間で焼けてしまうB波の影響、(本当はC波の影響も考えなければならないですが、今回は割愛)のダブルパンチで、秋にはくすみ肌の出来上がりという構図になってしまいます。まずは、乾燥対策をして、必要な方は修復ケアを。そして、こまめに紫外線対策を。

《春のお手入れのポイント》
紫外線と乾燥に注意!大気中にあるアレルギー物質をきちんと洗浄して落とし、各層を守る優しいクレンジング剤を使うこと。
保湿をしっかり行い、紫外線カットを忘れない。

これからきちんとスキンケアを行うことで、お肌はどれだけでも応えてくれます。
春のスキンケアから、考えてみませんか??

大津市・草津市・守山市・野洲市・栗東市・高島市・京都市(山科区・東山区・伏見区)・宇治市から多くの女性がご来店されています。
お車では京都市山科区から10分、東山区20分、大津市におの浜12分、石山22分、瀬田20分、南草津25分、草津30分、坂本・下阪本10分、雄琴15分、堅田20分、
JRは京都駅より湖西線で2駅、山科駅1駅、唐崎駅1駅、比叡山坂本駅2駅、おごと温泉駅3駅、堅田駅4駅
京阪電車皇子山駅が最寄り、膳所から12分、石山20分、浜大津4分
電車の方は送迎付き・JR大津京駅から車で5分。個室完備のお姫様気分で過ごせる施術者2名の隠れ家サロンRelaxation Esthetic 彩


Relaxation Esthetic 彩

〒520-0028 滋賀県大津市千石台7-7
(駐車場2台/電車の場合はJR大津京駅まで送迎いたします)
090-3651-4406 (lineメール・メッセージ可)

ご予約フォームはこちら

エステ彩の販売品 > キメ肌化粧品 > コラム > コラム > 美肌