滋賀県大津市 大津京・西大津エリアのプライベート・エステサロン Relaxation Esthetic 彩 (エステ彩)

090-3651-4406
(Open. 9:00-20:00)

HOME > Blog > Hitomi花嫁プロジェクト《その④「11」は、自分自身に向き合う強さ》

Blog

エステ彩 オーナーエステティシャン Hitomi’s Blog

Hitomi花嫁プロジェクト《その④「11」は、自分自身に向き合う強さ》

このようにして始まったHitomi花嫁プロジェクトですが、色んなところで立ち止まり、ミッションを受け、課題が出てきて、それを考えること数日間。そんなことが続きながら、走る走るHitomiとHaruka。

数字の「1」は、新しい始まりや個を表し、個が向き合う「11」は、自分自身に向き合う強さを秘めた数字。5月11日の11周年記念。それから‥‥。

ホウレンソウが成立しておらずミーティング、後ほど出てくるPaPa様からの教訓(ドンのアドバイス)もありました。
~「確認できる信頼関係が大事」、「Harukaさんに描いてもらう」なナシですよ~

ゴールが見えなかったりした時もあります。その振り返りがさらに、Relaxation Esthetic 彩でのブライダルエステの思いを熱くしたところもあります。

それがなかったら、この気持ち、思い出せませんでした。ミッションはここから生まれました。

そしてまず、いろんな写真を掘り起こしてみました。

こだわりのブーケとヘアの花飾り。ブートニアも。

私のこだわりのお花🌸夏の結婚式らしくブルーを入れたかったんですね。でもブルーのお花がなかなかなくって。。。お花やさんが頑張ってくださいました。今でも大切なお付き合いの方です。

夏のプールサイドが涼しげ。

今の花嫁様にも階段でのドレス撮影のお話、良くします。

実際に着ないなら、ぜひ夢で着てみたい「マーメイド」

絵の良いところは「夢」や「願い」が込められるところ。
絵だったらなんだって表現できてしまう、現に着ようと思っても着れないマーメードドレスを着せてもらえる…。

「甘い!」

美ボディコンテストのHitomiの体当たり勝負は2020年の過去

今年はまだまだ努力不足!と思いながら、実はひとつ、自分のためにはじめたモダンバレエ。実はこの似顔絵プロジェクトをきっかけに夢を一つ叶えた私。

なかなか思い切れずに始められなかったバレエをスタートしました。

この似顔絵のお話をいただいたときにバレエ入門を決意して、スタートして3ヶ月が経ちました。入門を決意するまでに5年かかりました(笑)

これも実は夢の実現の一つだと私自身は思っています。でもこれはこれからたくさん努力が必要です(それは覚悟してます)

そこでもう一度ウエディングドレスを着てみました。T様にも「さすがにマーメイドは急には無理でしょ?」、Chiriroにも「上半身はともかく、お尻がね、かなりお手入れと準備が必要ですよね」

「はいはい、おっしゃる通りでございますよ~だ👅」(それでも最近までマーメイドドレスを着るM様のブライダルのお手入れは湖西の美ボディアーティストの総合作品として、お仕上げしましたよ~😊※リップエステの唇型の方です)

という訳でやはりHarukaさんに「絵」で表現してもらいたいです。

絵に描かれたものを見ているうちに、まるでそれが叶ってしまったような感覚に陥いること、ありますよね?
それは、なりたい自分のイメージング。ポジティブなイメージングによる自己実現にきっと繋がるでしょう。と、どこかの本で読みました。

実際マーメイドドレスを着た自分を思い浮かべそれと比べたら「バレエのレオタードなんてチョロかった」、はい、着れました😊

形から入る人で、調子にのって色んなバレエウェア買っちゃいました~!

「バレエは着るだけじゃなくって、技術も体力も必要ですけど?」
「はいはい。覚悟してます!でもその努力をしてたら、そのうちマーメイドドレスも着れるんじゃない?」

不純な動機ですが、それでバレエ始められちゃいました。そして、まずは着てみました。

ドレス着たての「これでどうだ!」の顔🌋

まずはノリで着てみましたよ~。

T様からはこんな感想をいただき

今ではHitomiの要望や意見をHarukaさんが作品化してますよ~。

なぜなら約1ヶ月前にTさまからこんなミッションを受けたからです。

《「Harukaさんが描いてくれるだろう」ではなく》

この言葉が突き刺さりました。つまり「自分自身に向き合う強さを11周年に」ということが身に染みました。

まず思い出します、Chiriro、Harukaのブライダルエステと花嫁姿。そして携わった彩ジェンヌたち。自分自身の結婚式、妹は?

まずはドレス選びのワクワクした気持ち。

どの花嫁さんがどんなドレスをピックアップして、最終的にどれに決めたか。

ドレス候補を見せてもらうときは、今も毎回私がワクワクしちゃいます💛

いつも言うセリフは「いくつ試着してもね~、実際に着るのはそれぞれ1着だもんね~悩むよね~」ですが、それでもワクワクします。「どれが良いと思いますか?と相談された日には‥」ウハウハです😊3日くらい私はご機嫌でいられます👗

その試着に向けて既にブライダルエステをはじめて下さってるかたもたくさんおられます。

アクセサリー、ブーケ。

これらも時々相談を受けます。そう、自分の時も悩んだなぁ。ドレスよりもブーケが一番時間がかかりました。何を隠そう!母のいいつけを守らなかった真逆のブーケ選び(笑)

私の母は結婚式関係の仕事をしているので「ブーケは絶対ちょこんと小さく軽くが鉄則」と言ってましたが、私はブーケを豪華に大きく作りました。そのお花、良く考えたら翌日から新婚旅行で、主人の実家に置いて行くことに…夏だったから帰って来た時はもう終わってたけど(笑)

それを受けて、数年前の7月の新郎新婦様は、翌日からウィーンに新婚旅行で、結婚式のお花を「たくさんの方に見て欲しい」って言って、サロンまで届けてくださいました。お写真を送ってくださいましたが、音楽好きなお二人。新郎新婦演奏もアリのエンターテイナー。ゲストへのお心遣いが感じられます。

こちらのお二人もペアエステで受けていただきました。

どっさりのお花、だんだんと小さくなっていき…

涼しげに水に浮かべたり

最後はこんなにこじんまり。

 思い出すときりがないほど、たくさんの思い出残るブライダルエステ。

12月の前撮りに続き、2月の結婚式、そして3回目のウェディングドレスを着たこちらもプロの音楽家ご夫婦。
最後に「もう心残りはありません笑」が印象的でした。長い長い1年半ほどのブライダルエステ生活を振り返って、お写真とメッセージをいただきました。
「2月の結婚式より二の腕が細くなってて感動しました😂✨(笑)ありがとうございました」と。

ブライダルエステ

私が持ってるミニチュアを実際に着てシミュレーションすることも‥

ドレスを着たり、写真を撮ってみてだんだん実感がわいてきますよね。

ブライダルエステで通ってくださっているお客さまから、披露宴や打ち合わせやご家族のこと、旦那様のこと、いろんなお話を聞くたびに、私もとても幸せな気持ちになります。

花嫁の美しさの仕上がり具合は「毎日のボディやお肌のホームケア」、「ブライダルエステ」、「花嫁の負担を減らすなど新郎の協力や褒め言葉、周りの方からのエール」で変化するのかなと思います。

お仕事と両立しながら、結婚式の準備もし、ブライダルエステを行う方が多く本当に花嫁様はお忙しいです。花嫁にしてくれた旦那様に感謝しつつ、ご自身も女性としてもうひと踏ん張りの目標が結婚式。素敵な旦那様と、これまでそしてこれからお世話になった方をお迎えする準備と一緒にブライダルエステを楽しんでいただけたらと思っています。

花嫁様自身が楽しめて最良の一日となりますよう、Relaxation Esthetic 彩のブライダルエステも日々進化中です。

これが私の思いです✨

お客様の結婚式に参列したことも本当に誇りです。

一児の母となり、お仕事復帰も果たされ日々お忙しい中、まだまだ彩ジェンヌがエステ彩に通ってくださってます。

彼のこと、新しい家族、結婚する自分、これからのこと。

ワクワクするけど、少しは不安もある。きっと今までの中でで一番大きい初めての変化は結婚なんじゃないかなと思います。転居する人はもちろんのこと、住むところがそんなに変わらなくっても、ワクワクの反面、大丈夫かな、そう思う時もあると思います。

だんだんと、結婚したての感覚は忘れていってしまっていますが、ブライダルエステで刺激を受けつつ、いろんな先輩花嫁を見ている私たち。15年前には一度は経験した結婚式、そして新しい家族、環境づくり。

ワクワクの気持ちもちょっとだけ不安な気持ちも話して、花嫁さんにはスッキリして欲しい!そんな思いもあります。

最近は苦手だった山登りを義父と。

エステ彩のブライダルエステは11の数字と同じ。

結婚について、ご家族のこと、これまでの自分、これからの生き方。ブライダルエステという時間やお手入れ中で、自分自身と向き合い、見つめ直し、気持ちの上でも門出を準備する時間になればと思っています。 

ボディ、お顔、心持ちの3つの視点から結婚式に必要な美をつくるエステ彩のブライダル。美しさと充実したマインドを手にすることで、自分にも周りの人にも優しくなれる、そんな幸せの輪を花嫁様から広げて欲しいと願います。

ボディやお肌を磨くトリートメントでは「良いお式だったね」と皆が祝福してくれることをイメージしながら、私たち施術者は技術を提供しています。

結婚式を目標に、自分史上一番の美しさを作り上げ、お式の後もますます自分を磨く気持ちと健やかで美しい生活をキープしてくださいね。

こんなミラクルを起こす、ブライダルエステ…。たくさんの方にこれからも受けて欲しいと願っています。

時々ミラクルの象徴のようにクリスタルボールが光ります。神秘的です。

Lineのメッセージでイメージを伝え、ビデオ通話で打ち合わせることも何度か…。

だいぶ頑張ってHaruka画伯に伝えたので、きっと聞き飽きたというでしょう。

Harukaさんの知る私は↑施術しているHitomi

施術している私とLineや打ち合わせの時の私とはだいぶ印象違うんだろうな、、と思います。

でもきっと、ブライダルエステの本質を知って、改めてご自身の結婚した時のことを思い出して、あの時間考えたことに立ち返ってくださったんじゃないかなと思います。

だいぶ見た目はかわったけど、10年前と思いは変わらない。

探せば出てくる懐かしのショット!

妹の結婚式。私は臨月の着物。これは大変でした~。

でも母にとってはこだわりの結婚式!何と言っても4着も衣裳着た私の妹。そして雨女。大雨~☔

 

新しい土地で花嫁さんになる。

そして彼の同僚のお嫁さんもまた…この土地で花嫁になりました。そして、お嫁さん同士を食事に誘い、二人は良く遊んでるそう。

そして一緒に行ったレストランはまた違う彩ジェンヌから紹介してもらった堅田のお店Rカフェ。現在こちらの彩ジェンヌさんは妊娠中で、今月ご出産じゃないかなぁ‥とお顔が浮かびます。

先日11周年でお花をいただいた美幸さんをこのRカフェさんに連れて行ったら‥

またまた別の彩ジェンヌがお父さんと来ていて偶然に会い、「ここ良く来るの?」って尋ねたら「Hitomiさんが「ここが良いよ」って言ったから時々来てるんですよ~」って。うっかり「ここ良く来るの?」って私が紹介したの忘れてました。どれだけ気に入って何度行ってるんだろう、でもすっかり私自身が彩ジェンヌに囲まれてました😊

大津に来て15年ですが、私自身が幸せいっぱいです😊しっかりおばちゃんになってますけど😊

Chiriroが着てるのは私が結婚式お呼ばれの時に着た着物です(笑)

小顔になってお肌もキレイになって

手の届かないところまで整えて

最後に飛び切りの笑顔を添えて皆様をお迎えする

そんなブライダルエステ、大好きです♥♥

だいぶ自分自身と向き合って、花嫁さんの気持ちに寄り添うことができました。

長かった~!!!!


Relaxation Esthetic 彩

〒520-0028 滋賀県大津市千石台7-7
(駐車場2台/電車の場合はJR大津京駅まで送迎いたします)
090-3651-4406 (LINEメール・メッセージ可)

ご予約フォームはこちら

エステティシャンの日記 > 目的別エステメニューのご紹介 > ブライダルエステ