滋賀県大津市 大津京・西大津エリアのプライベート・エステサロン Relaxation Esthetic 彩 (エステ彩)

090-3651-4406
(Open. 9:00-20:00)

HOME > Blog > Hitomi花嫁プロジェクト《その①花嫁さんになりきって》

Blog

エステ彩 オーナーエステティシャン Hitomi’s Blog

Hitomi花嫁プロジェクト《その①花嫁さんになりきって》

まさかの42歳になって、ウエディングドレスを着ることになるとは思いませんでした。しかも突然に・・・・。
Relaxation Esthetic 彩をはじめて12年目に突入。ブライダルエステも、サロンをスタートして半年後から始めたので、もうすぐ丸11年。最初の思いと何も変わらず、花嫁さまの「こうなりたい!」を楽しく実現できる内容を工夫し続けてきました。

ボディのリンパマッサージからサロンをスタートして、「ブライダルエステ」、「痩身」、「フェイシャル」など、エステティック技術が多岐にわたり、ブライダルエステで叶えられる理想美のレパートリーも増えました。

時代とともに、ドレスの流行を感じながら、ブライダルファッション最先端に身を置けることも嬉しいことの一つですが、何と言っても花嫁様の可憐さと素直さ、将来への希望や幸福感に刺激を受け、日々ブライダルパワーと幸せのおすそ分けがもらえることは、私たちサロンスタッフの大きな喜びです。

しかし、私も宮内も、自分自身が経験した花嫁さんの気持ちとは、年々遠ざかっていく感覚もありました。

何故なら、エステをはじめた頃はほんの「3年前、私は花嫁さんになった」のが、今ではなんと「15年前」になっちゃったのですから~😲そうやって考えると宮内(Chihiro)ももうすぐ「スイートテン」。この企画で度々登場する悠さんも10年のベテラン彩ジェンヌさんになった訳ですね~。

まさかまさかの、ドレスをいきなり着ることに!

率直に言うと、

「着てみてびっくり!」

感想を一言で「やばいです」

若者言葉の良い意味の「ヤバい」(おいしい😋、かわいい😋の意)を普通に使える世代ではありません。なので、この「やばい」は崖っぷち感の「非常にマズイですよ」の意味です。

「腕・背中」の「入るかな?」という気持ちと、「何とか入った~、けどまぁ、パツパツですわ~」と苦笑。

あぁ、ちょっとだけ思い出した、花嫁さんの「こんなんで私、花嫁さん大丈夫??」の気持ち😊

急遽着ることになったウエディングドレスですが、しっかり宮内が介添人兼カメラマンを務めてくれました。

鬼の宮内が執念でファスナーを上げました。

そして、撮影も良い角度でシャッターを押してくれました。

鬼の測定で有名なこのお方!

T様のアイディアから生まれたこのプロジェクト

Relaxation Esthetic 彩は5月11日に11周年を迎えました。

なーんとなくスタートしたこともあり、5月は「節目だなぁ」と私自身は意識しながらも、特に何かするわけでもない年が多かった中、今年は美幸さんが思い出してくれ、11日に11周年を迎えるという「ゾロ目」になんだかご縁を感じながらお花に囲まれて過ごしていた私たち。

美幸さんらしいエレガントなイメージを好きなカサブランカで形にしてくださいました。大きなお花に見て下さった方は「おめでとう!」と声をかけてくれ、中には「一番良いお花やさんで頼んでくださったんですね。ここはお花がとても新鮮で、長持ちしますよ~」と言ってくれたのは実は先ほどのリアル花嫁さん。浜大津でもここぞというときにお祝いのお花にお声の多い名の知れたお花屋さんなんですって。

10日の夕方、何気なく配達してくださったお花屋さんがテキパキと飾ってくれ、迎えてた翌日の記念日。案の定、この季節にも関わらず2週間、皆さんの目に留まり、「祝11周年、エステ彩さん江」というメッセージとお花のおかげでチヤホヤされて、私はとってもウハウハでした😊

「エステ彩さん江」が芸能人みたいで嬉しい✨

中島美幸さんありがとう💕盛大なお花でお祝いしていただきました。

さてさて、11周年。この機会に10周年では思いつかなかったことをリニューアル中。

その一つにロゴを改めて考えてみる私。

こーんなお習字もしてみたのですが、不評につきボツ。

ここで♡彩♡のロゴ案をご紹介しますが、今新しいロゴを作成中です。

話は戻って、11周年とブライダルエステ。今年は、悠(Haruka)さんが久しぶりに私に連絡をくださいました。

写真と似顔絵のプロ★悠さんもかつてはブライダルエステでRelaxation Esthetic 彩に通ってくださった彩ジェンヌ。宮内も彩ジェンヌですが、悠さんはさらに先輩です。

※「彩ジェンヌ」とは、当サロンのブライダルエステ卒業の花嫁様を指します。Hitomiの造語です。

そんな悠×彩ジェンヌ×ご家族の夢の撮影会

柳ヶ崎の「びわこ大津館・イングリッシュガーデン」で行った6月20日。(このお話はまた後日…。)

インスタでご紹介させていただきましたが

雨の多い2020年の梅雨のまっただ中。晴れるかなと、10日前から「雨女が二人(花嫁様とChihiro)がいるから無理ですね…」と二人は天気予報を時々見ながら弱気な発言、そしてまさかの晴天☀

※ちなみにHitomiは1回も天気予報は見ません。

最近はこの思考法(聞きたい方は個別にお尋ねください)で、結婚式の日や前撮りの日の天気を良い方に持って行った感のある私。まぐれかもしれませんが、どうも天気に影響している手ごたはあります。先に言っておきますが私自身は晴れ女ではありません、ニュートラルです。

そして、この日、梅雨の中のほんの1日晴れ空の中、数本咲いていた🌻向日葵🌻が、本格的に満開になる頃に、まさか私が同じウエディングドレスを着るなんて・・・・(笑)この時は思いもしませんでした。

こちらの花嫁様にいただいたお花をエントランスに飾って。

こんな私Hitomi、スタッフ宮内Chihiro、カメラマン悠Haruka、花嫁様の様子を遠くから見守ってくださったT様のひらめき💡

彩ジェンヌで作ったPhotoを見て、プレゼント🎁を申し出てくださいました。

※T様がピン💡ときたのは悠さん撮影のこの写真です

T様発案☆花嫁似顔絵プロジェクト

「11周年を記念して、Hitomi花嫁をHarukaカメラマンが似顔絵で描く」プロジェクト。

実は、T様が「悠さんの似顔絵を11周年でプレゼントしてくださる」とうお申し出を受けた時に、私がこの花嫁様のウエディングフォトを悠さんにお願いしよう、とひらめいたという裏話もアリ。。。「あれ?順番が逆では?」と思った方はさすが鋭い・・・・(笑)

なるほど、T様はこう思った訳です「Hitomiに似顔絵でウエディングドレスを着せよう」と。

5月11日、11周年。

数字の「1」は、新しい始まりや個を表し、個が向き合う「11」は、自分自身に向き合う強さを秘めた数字で10よりも断然強い意味があります。11の数字は天恵(天の神が人間に与える恵み)を受ける・誠実・先見性の意味もあるとのこと。

T様は11周年という節目のとらえ方をこのように説明してくださいました。

思いも受け止めて、自分と向き合う、花嫁様になりきる「Hitomi花嫁プロジェクト」。少しずつ紹介していきますね。続く・・・・

ここからはエステ彩の日々のブライダルエステ

ここでRelaxation Esthetic 彩のブライダルエステの最近のショットをご紹介。

「背中が~」とおっしゃっていた彩ジェンヌ。最終日には笑顔😊

背中がすっきりしたということは必然的に腕もね😊スッキリです。

立ち姿も自然とキレイになる、Relaxation Esthetic 彩のブライダルエステ。ドレスをいきなり着てみて、ブライダルエステの意味と価値を知るHitomi。

そして、ブログで時々ご紹介しているペアエステにT様が共感してくださいました。結婚式を迎えるまでの最高の思い出の一つにブライダルエステも加えていただけますよう、真心で最終のお手入れをさせていただきます。

最終日にはベッドを並べて旦那様もエステを受けるご夫婦も。

宮内がいるときに限ります(平日9:00~15:00)が、ベッド2台で施術を行うことも可能です。

ペアエステで最終日のお手入れにご利用くださるご夫婦もおられます。花嫁様は宮内が、新郎様を私Hitomiが担当することが多いです。この日は同郷のご主人と私。二人の話で予想通りの同じ訛りがあることに、途中で吹き出した花嫁様。そして宮内も大爆笑。

さすがに私よりだいぶお若いので、同郷と言えども共通の話題は少なかったですが、「もしかして、何かの先輩だったらどうしよう~」なんて思いながらご来店くださった旦那様。私も同じく、共通の話題、何か面白いものあったかな~と、ご来店をとても楽しみにしていたんですよ😊

若かりし頃の宮内は新郎様のお手入れをしながら「キャッ、脇毛!ひげ!」と一つ一つ驚いていましたが、結婚からもうすぐ10年のベテランの今では「もう、うろたえたりしませんよ~人妻ですから~」とお決まりのやり取り。

もう一つ前のペアエステではこのような写真を撮ろうと椅子に登った私が椅子から落ち、全然怪我はなかったのですが、3人が心配してくれたという大失敗もやらかしました。「ひとみさんが登ってるな、、、と思って見てたんだけど、次の瞬間、「どこに行った?」というくらい、視界から消えてて…(笑)」と花嫁様。

宮内は「またいつものように登ってるけど、椅子、危ないんだよなぁ、ほら落ちた(たぶんこの人受け身を取ってケガしないだろうけど‥)」と一部始終見ていたそうな。まぁ、いつものことです😊

この写真、新郎新婦様にお渡ししているのですが、結婚式のエンドロールで誰か使ってくれてるのかなと思いながら、「今日はあの方の結婚式。そろそろ時間だな~おめでとう✨」と、結婚式当日には同じ空の下、彩ジェンヌのお手入れを思い出している私たちです。

「旦那が今までで一番小顔になってかっこよく思えました」

と、痛ーい小顔矯正を頑張ってくださった前日、並べたベッドの左右順のせいで、「痛ーい」お顔を花嫁さん側にダイレクトに向ける羽目になった旦那様をラインの写真と添えられたメッセージとともに思い出しました。


Relaxation Esthetic 彩

〒520-0028 滋賀県大津市千石台7-7
(駐車場2台/電車の場合はJR大津京駅まで送迎いたします)
090-3651-4406 (LINEメール・メッセージ可)

ご予約フォームはこちら

エステティシャンの日記 > 目的別エステメニューのご紹介 > ブライダルエステ