滋賀県大津市 大津京・西大津エリアのプライベート・エステサロン Relaxation Esthetic 彩 (エステ彩)

090-3651-4406
(Open. 9:00-20:00)

HOME > Blog > 週末はヒマラヤンセラピーが続きました。

Blog

エステ彩 オーナーエステティシャン Hitomi’s Blog

週末はヒマラヤンセラピーが続きました。

この週末はヒマラヤンセラピーの施術が多かったです。土曜日のお客様は「善皮ヒマラヤンオイル」は症状別チャートにて、と「気虚(ききょ)」と「血(おけつ)」。

実はこのブログ、3月31日のお話。書きかけたまま、長崎に行き(最後バタバタして出発前に書き終えられなかったんです( ;∀;))

チャートでは「気虚」のオイルに行きつく方が多く、体や精神の不調はすなわち「気・血・水」のバランスの乱れは「気」つまりエネルギーの不足や滞り(気滞)によって始まることから、この「気」の通りをよくするということが大事になってきます。

体のアンバランスを起こし始めてる方や、いろんな体の不調の要因が「気」に強く出ている方は「気」に関するオイルを選ばれることが多いです。

本当に、「気虚」の方が多く、私もその一人。そんなときスタッフ宮内の気づきが「なるほど!」と思わせる「気虚」の解釈。

「気虚の方って本当に周りに気を使ってるんですよね。それで「気」を取られてる、「気」がなくなっちゃってる。それで元気がないんです。」と。「でも他人からは本当に頼られて、本当にありがたい感謝すべき人なんですよ、つまり頑張り屋さん!」と。

でも実際には、気虚の方は公の面では「元気」ということが多いんです。プライベートになると「はぁ」とため息が多い。それは何かと、気虚の方が人前では元気にふるまっているので、周りの方に頼られて、自分の「気」を使いすぎている。気虚の方も周りに頼られることを断れない、元気な自分でいたい、何とかしてあげたい、そんな気持ちが強いために、つい自分が頑張り過ぎてしまう。そして「気」が不足してエネルギー不足になる、こんな構図。

「気虚」の方は、他人に「気をあげてる」つまりそれは、「気を配ってる」のです。

だから気を補ってパワーをチャージする、そんなオイルを使います😊

息子が「マカロンが好き」ということを話していたら、宮内のお姉さんが手作りでプレゼントしてくれた「マカロン」。

こんな気遣いにほっとする時間、英語でいう「BreakTime」で生活の質や体調、体型が断然変わってくるので、本当に「ほっと一息」大切にしてくださいね。ちなみに「Breakfast」ブレックファースト、つまり朝食は「ファスティング=断食=食べてない状態」を破る、断食を破るということなんですね。消化に良いものをという理由です。果物がおススメ。お味噌汁や果物のみの「酵素」を重視した「朝デトックス生活」の神髄はここにあるのですね。

そんな気虚の方の特徴

~体を動かす、体を保つエネルギーが少なくなり、元気が不足している状態~代謝低下
体が冷える
胃腸が弱り気味、胃下垂気味
顔色が悪い
体温が低い
疲れやすく、体力がない
だるさが抜けない
手足の発汗や寝汗をかく

気虚のNGな習慣は

食事制限
睡眠不足
冷たいもの・生ものばかりの食事

そして最近こちらのオイルを選ばれる方も多いです「瘀血」。

瘀血といえば

血液の状態

血液の状態

血液ドロドロ。

血液がサラサラして血流が良いと体の隅々まで栄養を供給することができ、更に体の不廃物や毒素などを排出しやすくなります。それにより新陳代謝が活発になり、健康で若々しい生活をおくることができるように。逆に血液がドロドロしていると病気がちになったり老化が進行します。「病気がち」=「慢性的な不調」であり、それは食物の乱れや過度のストレスが出発点となり、起こる消化不良、そこから引き起こされるものでもあります。まず消化不良により腸内の細菌叢(さいきんそう)のバランスが悪玉菌優勢になって善玉菌が減少。腐敗菌が増えて窒素残留物が発生。それが胃炎、大腸炎、小腸炎、食道炎など消化器系に影響し、炎症が起こり、窒素残量物は少なからず吸収されて血液を汚し、血液循環に悪影響を及ぼす。同時に活性酸素が増え、TACエネルギー回路(クエン酸回路)が円滑に動かなくなったり(⇒ダイエットしても痩せない、代謝ダウン)、細胞破壊につながります。乳酸が体内に出現して全身にコリや痛みが生じます。そしてさまざまな不調が出現し、慢性的に不調となり「病気がち」の状態を長引かせることになります。

腸の話からいうと、「きちんと消化している」ということが病気知らずの体を作るのですが、本来、小腸の栄養吸収細胞から得られた栄養をを全身に運ぶのが血液(赤血球)の役目です。酵素や酸素、ホルモンも同じように赤血球で運ばれます。腸相の乱れから、消化不良が続くとこの赤血球の機能が弱まり、同時に赤血球同士がくっつくアキャンソサイトと呼ばれる感染症を引き起こす赤血球が算出されるようになり、リンパ球が減少、中性脂肪やコレステロール値が上がるなど、いわゆる「血液ドロドロ状態」となってしまいます。赤血球の機能が衰えると、各臓器は乏血(ぼうけつ)=血液が足りない状態」になります。大きなものでは、胃炎、胃潰瘍、胃がんなどの病気の原因になりえます。日ごろから気になるちょっとした症状では、「血液ドロドロ」は頭痛、肩こり、腰痛、めまい、下痢、便秘、生理痛などの不調を引き起こします。

そんな瘀血(おけつ)の方の特徴

~血液の巡りが悪く滞っている状態~
肌が浅黒くくすむ
慢性的な頭痛・肩コリ
手足がしびれる
生理不順・生理痛がひどい
胸の圧迫感
目の下のくまが気になる
シミ・そばかすが気になる
日焼けや傷跡が消えにくい

瘀血(おけつ)の方のNGな習慣

運動不足
働き過ぎやプレッシャー
高脂肪・高カロリー食

あれからだいぶ皆様のボディのお手入れでヒマラヤンボディセラピーをたくさんさせていただきましたが、気虚、瘀血の方、とても多いですね。香り深きヒマラヤンオイルにて、どれも専門店がある「歪み」「筋膜リリース」「深層菌ほぐし」、筋肉、リンパ、経絡・経穴、すべてを網羅した、エステの集大成ともいえる、このマッサージにて、体の機能を高めて免疫力アップ。癒し効果だけなく、強い体づくりを実現していきたいと思います。

1日3人のヒマラヤンボディの日は、夕方からくたくたになってる日が多いです😊もっと上達できるように頑張ります!!


Relaxation Esthetic 彩

〒520-0028 滋賀県大津市千石台7-7
(駐車場2台/電車の場合はJR大津京駅まで送迎いたします)
090-3651-4406 (lineメール・メッセージ可)

ご予約フォームはこちら

体質改善 > 漢方免疫ヒマラヤンセラピー