滋賀県大津市 大津京・西大津エリアのプライベート・エステサロン Relaxation Esthetic 彩 (エステ彩)

090-3651-4406
(Open. 9:00-20:00)

HOME > Blog > 憧れの陶器肌になりたくて

Blog

エステ彩 オーナーエステティシャン Hitomi’s Blog

憧れの陶器肌になりたくて

今年はHAAB REPROのピーリングお問合せが多く、県外から施術を受けにいらっしゃる方が多かったです。当サロンのお客様はほとんど滋賀県の方で、本当にたまーに京都から来られる方がいるのですが。。。
HAAB REPROを求めて県をいくつもまたいでご来店くださる方が多く、本当に嬉しく思います。

HAAB施術

作りたてのハーブ液を塗布

HAAB施術

目のまわりを除いて全体にのばしていきます。

40代の方が多く、具体的に「こんなお肌になりたい」という目標を持ってこられることが多いです。私もスタッフ宮内によく「私こんな肌になりたーい」とスマホの画像や雑誌を見せて言うのですが、

「良いですか?」
「この人(私の理想の肌の持ち主の写真)と、ひとみさんのお肌の決定的な違いは「油分」です。こんなお肌になりたいんだったら、ちゃんとクリームを塗ってください。エステティシャンにあるまじきスキンケアです!!」と何年も注意を受け、数年無視し、しかしここ1年はなぜかしっかりその教えを守り。。。。

そしてHAABも秋・冬だけでも続けること4年。毎年10月~3月の間に3回~4回頑張ろうとお客様の周期に合わせて自分もHAAB REPROのケアをづつけています。

HAAB術後

剥離が確認できるときも、できない時もありますが、そうやって続けること4年。だいぶ憧れの陶器肌に近づいてきたかな、と自分では思っています。

この秋すぐに、シミ取りをして取れるどころかめっちゃ濃くなった部分もあり、いろいろと集中的に半年頑張りましたが、やっと効果を実感してきました。が、一番はシミ取りよりも全体的に艶感が上がったこと。それはHAAB REPROのおかげもあるかもしれませんが、毎日の地道なスキンケア、つまり私の場合は油分が足りてない状態だったのが改善されたことによる効果が大きいようです。

余談ですが、顔を結構怪我してきた私。
出産を経て、30過ぎてぼんやりとシミとして現れたのか、それとも肝斑なのか、よくわからないですが、25歳の交通事故の怪我と同じ位置にシミが・・・(いや単純に年取って肝斑ででただけかも)、そして最近看護師さんの方とお話して思い出したのですが、私は昔から血をみると貧血で倒れちゃう子供で、小4の時と小6の時に2回倒れたのですが、小6の時は砂利の上で朝礼中に応急手当の説明で出血シーンを見てしまい、バターンと。そういえばその時、目覚めたら自分の顔から血が出て、びっくりしたのでした。毎回左目の下に大きな怪我をしている私ですが、なかなか消えないシミはもしかするとその傷跡で色沈なのかもしれません。

そういうのも含めて輝く陶器肌になりたいなと思いながら、私の顔もいろんな歴史を刻んでるなぁと愛おしく思う今日この頃、お肌の半年集中ケアも、もうすぐ終わりです。あと1回HAAB REPRO、今シーズン私も予定して最後かなと思っています。

皆さま、遠くからありがとうございます。明日は月末結婚式の方がHAAB REPROの体験で肌改革、チャレンジです😊

このアルブチンパックがやっぱりオリエンタルビューティーの陶器肌の素ですね。日本人、韓国人の肌質に合わせて作られたサロン専用の化粧品なので、私たちが追及するものが成分として入ってて、理想美を早く実現できます😊

 


Relaxation Esthetic 彩

〒520-0028 滋賀県大津市千石台7-7
(駐車場2台/電車の場合はJR大津京駅まで送迎いたします)
090-3651-4406 (lineメール・メッセージ可)

ご予約フォームはこちら

コラム > 美肌