滋賀県大津市 大津京・西大津エリアのプライベート・エステサロン Relaxation Esthetic 彩 (エステ彩)

090-3651-4406
(Open. 9:00-20:00)

HOME > Blog > 光を使ったエステのいろいろ

Blog

エステ彩 オーナーエステティシャン Hitomi’s Blog

光を使ったエステのいろいろ

お肌に優しい可視光線~近赤外線領域の波長帯で、有害な紫外線をカットした安心な光を使ったエステを始めてもう4年。バイオプトロン、脱毛器、LEDライトケアなどを使って、ボディにもお顔にも様々なエステメニューを作ってきたエステ彩です。

LEDライトセラピー

施術風景

ピカピカ光る電気には、ハリを高める効果も。素肌をつややかに😊

痩身マシンCavi-lipo-Dex-Vにも赤色LED。

LEDの光を肌に照射することで、肌にダメージを与えることなく美肌作用があると言われています。LEDには肌に有害な影響を与える紫外線を含まないので、お肌に照射すると血行を促し、細胞の新陳代謝を活性化し、肌にハリや弾力を与え、透明感や肌のキメを整えます。そしてLEDは光の色の種類によってお肌への効果が違うことがわかっています。
●青・・・殺菌作用、ニキビ対策
●緑・・・肌の透明感を高める
●赤・近赤外線・・・肌質の向上
●黄・・・メラニン排出
●白・・・リフトアップ

美容機器にLEDが活用されるようになったのは、これまで必須だったUVカットフィルターが不要であること、発熱量が少ないので安全性が確保でき省エネできるためだと言われています。

光のナノシャワーバイオプトロン

光のナノシャワーが素肌の中から輝かせる「美と健康の光」バイオプトロン。
バイオプトロンは可視光線と一部の赤外線を利用したスイス生まれのビューティーライト。100%紫外線カットで日焼けの心配はもちろんなく、1回10分弱の照射でお肌の健康を保ち、心地よい温かさで気持ちをリラックスさせますのでお顔や、背中、頭皮、様々な目的で使用しています。お顔に照射すると目元の疲労回復、目元、フェイスラインのエイジングケアに♡

ボディへの照射で、体内時計を光でリセット。生活のリズムが整います。頭皮に照射すると、頭皮がほぐれ、髪がサラサラに。足の裏への照射で全身の代謝UP!お腹への照射で便秘対策にもなると言われます。

偏光性 バイオプトロンに内蔵されている5枚の特殊なフィルターにより、ポラライズ(偏光化)され光線を直線化し、平行線状に集光させます。ポラライズされることで効率よく、有効性の高い光に整えます。
多色光 バイオプトロンの光は可視光線と一部の赤外線を含む広い波長範囲。紫外線は100%カットです。480~3400㎚。幅広い光を照射することによっての相乗効果があるので、全ての波長、様々な広い範囲の波長が必要と考えます。
低エネルギー バイオプトロンの光エネルギーは安心・安全に身体や肌を活発にさせる最適密度に設定されています。光を安定した郷土、および一定のパワーで当てることにより、副作用がない、つまり、細胞の自然な修復を促すことができます。
非干渉性 バイオプトロンの光はレーザーのような一貫性のある刺激的な光と対照的で、位相の違う一貫性のない、ゆるやかな光のため肌にダメージを与えることなく安全にトリートメントが行えます。

「可視光線」と「赤外線」のバイオプトロン
可視光線を浴びると・・・・
レインボーカラー(紫・藍・青・緑・黄・橙・赤)の波長がバランスのとれた健やかな肌・身体へと導きます。
赤外線を浴びると・・・・
身体を深部から温め、全身の巡りと働きをUPさせ、化粧品の浸透を助けます。

様々な波長のバイオプトロンの偏光による生体反応
60~80兆個からなる私たち人間の細胞。お肌の弾力やハリは、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸が担っていますが、この素を作っているのが繊維芽細胞。ピンと張った若いお肌にするためには、この繊維芽細胞の働きを活発にすることが必要。繊維芽細胞の働きはミトコンドリアという小器官が担っていて、ミトコンドリアはすべての細胞の中にある小器官で人のエネルギーの95%以上を生み出しているとも言われています。体温調節も、老廃物を外に出すことも、このミトコンドリアが司っているのです。バイオプトロンの光で血管が拡張することで、血液循環が促され、新陳代謝がUP。外傷の治癒力も高まり、体内の酵素やたんぱく質合成の力も高まるのです。

そして、お肌(表皮)は本来排泄器官なので、化粧品など塗布することではなかなか体に入りにくいのですが(そのような前提があり低分子化やナノ化などの技術が進んできました)、光は皮膚の真皮層まで到達し、バイオプトロンの光を照射されたマクロファージは、たくさんのパス(経路)ができるため、細胞間の情報伝達物質のやりとりがスムーズになり、皮膚の再生が促されると考えられます。

「老化」とは「細胞の死」の積み重ねによるもの。古来からの疑問である「私たちはなぜ老化するのか?」ですが、私たちの環境および体内機能はすべて時間とともに損耗していきます。DNAの中で様々な損傷を受け、それが積み重なり、エラーをコピーしながら生きつづけ、少しずつ健康状態が低下していいくのが「老化」なのですが、その細胞の修復を促す作用があるのがこの光だ考えられています。「老化」とは、外的・内的要因が相まって感じるものですが、バイオプトロンの光は、エラスチン産生、たんぱく質合成の増大を誘発することでお肌の若返りを促し、まず、容姿的な改善が期待できます。さらに、最近の研究により、テロメア(染色体の末端の反復配列で、この長さがヒトの寿命に関連している)にプラスの影響を与えることが明らかになっている「メラトニン」の分泌など、ホルモンバランスを改善する作用があります。人の見た目年齢は「体力」「気力」「お肌」「体型」で決まると4要素を日頃からご紹介している通り、老化には「体力」「気力」の度合も関与します。ストレス、睡眠不足、炎症性疾患など内因性のものもあり、光でホルモンバランスを整えることによって内側から元気になるということも必要なのです。紫外線を含まない太陽の光の再現でポカポカリラックスしながら光と酸素、水のケアのバイオプトロンセラピーはこのような美容と健康のメソッドです。

光ケアと脱毛の最新マシン

Relaxation Esthetic 彩脱毛の効果を持つ、複合トリートメントマシンを2017年1月に購入いたしました。高い安全性と脱毛の効果のお客様満足度を重視したセレクトで、純国産性の日本エステティック振興協議会認定の機種です。

こちらの複合トリートメントマシンには3つの光を照射する機能がついています。毛に関する施術を行う脱毛、お顔やバストの皮膚そのものを美しくしていく美肌、もう一つは体の内側からバランスを整える再生・若返りです。

550㎚~1200㎚の波長で可視光線~近赤外線の領域。

可視光線は
🌸可視光線とは目に見える光(波長)のこと
🌸内分泌の調整を図り、生体リズムにも大きくかかわる光線
🌸体内酵素の働き向上させ、免疫力を高める

近赤外線は
🍀目に見えない光(波長)のこと
🍀透過性が強く、波長が長いので熱作用として生体組織の深部に達することができます。

体内のメラニンに吸収された光エネルギーは熱変性により、熱となって、波長が短くなるとメラニンの吸収度が大きくなりますが、ヘモグロビンの吸収度も多くなります。逆に波長が長くなると水(体内の水分)の吸収度が大きくなります。波長と照射時間、エネルギーの組み合わせで、「脱毛」「美肌」「若返り」の効果を持つので、脱毛しながらも美肌や若返りも。美肌のフェイシャルを行いながらもお顔のムダ毛が少なくなる、脱毛と若返りの施術(セルライトケアやバストアップ)を同箇所、同日にできるなど、トータルビューティーをご提供できる仕組みになっております。

光を体に照射すると、反射、組織内での散乱、透過、吸収という作用が起こります。
体を透過した光は、体内の水分や色素によって吸収されます。メラニンなど黒い色素に吸収される光、血液のヘモグロビンに吸収される光、体の水分に吸収される光があります。体内の色素の違いにより、特定の波長をの光を吸収して作用が起きます。吸収された光エネルギーは熱になり、吸収した組織の温度を上昇させます。

私たちは、このような光の特性を活用して、複合トリートメントマシンとハンド技術、ほかの美容機器、コスメを組み合わせて「脱毛」「美肌」「若返り・美ボディ」などお客様の目的に応じた光トリートメントを開発していきます。

光脱毛

剃毛した毛を伝わって、熱が毛根、毛乳頭に伝わり「脱毛」の作用を促すトリートメント。
毛根の一番下の部分にある毛母細胞や毛乳頭で、この部分はメラニン色素もたくさん持ち、毛の成長期に、光脱毛の光を照射することで、毛包全体に熱を与える、この熱によって毛母細胞や毛乳頭がタンパク質変性を起こし、刺激を受けた毛根は脱毛ケア後、1~2週間すると自然と抜け落ちます。「成長期」、伸びが止まる「退行期」、抜け落ちる「休止期」の3つの段階の「毛周期」の仕組みを利用して行います。

詳しくはブログをご参照ください。
🌸エステティックサロンの光脱毛とは?
🌸脱毛ケアの前にムダ毛のシェービングが必要な理由
🌸毛周期と脱毛の原理について
🌸《とことんビューティー脱毛》を受ける際のお願い

光美肌

たるみ、たるみによる毛穴の開き、くすみ、くま、シワ、弾力の衰えたお肌
お肌のざらつき、角質肥厚によるくすみ、毛穴づまり、黒ずみ・乾燥、色素沈着

などのお悩みにアプローチする美肌のための光です。

皮膚は大きく分けて、表皮、表皮も4層をなし、基底膜を境に、真皮、そして皮下組織へと続きます。
この光美肌は大きく表皮に作用するもの、真皮に作用するものに分かれます。

肌の仕組みと働きとしては以下の通りです。
表皮
●角質層、顆粒層、有棘層、基底層と4層に分かれる表皮は、基底層で分裂した細胞が徐々に角質層まで押し上げられて、最後はアカとなって剥離、排出します。
●このサイクルをターンオーバーと言い、ターンオーバーが乱れると肌はザラつきや、くすみが目立つようになり、毛穴詰まりや黒ずみも目立ち始めます。
●また、排出が滞るとメラニンが肌内部に蓄積されやすく、シミの原因にもなります。
●ターンオーバーの周期を正常に戻すことが透明感のある滑らかな肌へと導きます。

真皮
●皮膚の本体ともいえる部分で、お肌のハリや弾力の源となっています。線維芽細胞より肌の弾力に関与する繊維であるコラーゲン、エラスチンを生成。肌の内側からハリや弾力を作ります。
●血液やリンパ液が流れ、皮膚細胞にお代謝に必要な酸素や栄養素が供給される場所です。

光美肌では主に皮膚の表皮層、真皮層に作用する光を使った施術を行います。

光リメイク

光は放たれて体に照射されると、散乱、吸収によって光の減衰が起こり、吸収された光エネルギーは熱になり、吸収した組織の温度を上昇させる、このような光の特性を活用し、トリートメントを行うことを先に述べてきました。

光リメイクモードでは、ボディもお顔も、本来の元気な姿にもどしていくような、皮下組織よりもっと奥の体の深部に影響を及ぼすトリートメントを行っていきます。光線の波長と熱によって血行を促進、体本来の回復力を正常な状態へと導くケアを行います。

🌸フェイシャルケア
●肌深部に働きかけを行うため、冷えやストレスなどで起こった血行不良や筋肉のコリを和やわらげます。
●光による温熱効果で血行を促進、リンパの流れを良くし、不要な老廃物や水分を排出しやすくするため、むくみや歪みで下垂した状態をもとの状態に戻していくことが期待できます。
●お顔全体がリフトアップし、血行がよくなるため肌色が明るくなります。
むくみの改善/小顔/リフトアップ/血行不良によるくすみ/肩こり などに効果的です。
メイクをしたままでも照射できますので、お手軽なリフトアップ、フェイシャルケアとしても人気です。首、肩、背中、鎖骨下、デコルテラインも照射することによって、肩コリやお顔まわりのリラックスも。

🌸ボディケア
ボディでは、セルライトケア、バストのリメイクに効果的でありながらも、可視光線~近赤外線の幅広い波長体を持つ光を照射することにより、上記のバイオプトロンのような、内分泌の調整を図り、生体リズムにも関わり、体調を整えるケアを行っていきます。光リメイクの光は過性が強く浸透力があり、熱作用として、生体組織の深部に達することができますので、温熱効果が感じられじんわり「温かい」と感じる方がほとんど。すなわち、リラックスの作用があり、とても心地よい刺激です。このようなボディのエイジングを光リメイクのケアで、体内から整え、若さを取り戻していってはいかがでしょうか?

図のようにエイジングによるシルエットの崩れもさることながら‥

下着選びの考え方

ボコボコして硬い冷たいセルライト、嬉しくはないですよね。どちらにもアプローチしていくのが光リメイクです。ボディラインのリメイク、セルライトケア、バストアップケアが光リメイクの美容の観点からの得意分野となります。お顔ももちろんリフトアップして若返ります😊

セルライトケア

細胞はこのようにしてセルライト化し、代謝を落としていきます。
①血行不良によるむくみ、余分な水分が蓄積される
②冷え、代謝の乱れから脂肪細胞が肥大化
③肥大化した脂肪細胞により、血管、リンパ管を圧迫。さらに血行が悪化
④脂肪細胞同士が付着、更に老廃物が溜まってセルライト形成へ

セルライトの原因としては血行不良(冷え性や運動不足)、ストレス、浮腫みの常態化、筋肉の低下、食生活、便秘など、さまざまな要因が考えられますが、女性の多くはスリムな方でもセルライトを少しはもっている方がほとんどで、不調を感じる箇所は特にケアをしていった方が代謝低下や必要以上の老化を食い止めることができ、若々しさを保てると考えます。

【セルライトと体脂肪、ケアについて】
一度ついてしまうとなかなか落とせないセルライト
体脂肪を落とすには?
ブログをご参照ください。

光リメイクのセルライトへのアプローチ

🌸光リメイクモードの光を照射することによって、脂肪が遊離し、脂肪、水分、老廃物などが固まり硬くなった塊が分解され、元の単一な状態になることが、まずセルライトの根本的な改善につながります。
🌸透過性の優れた光が脂肪層の厚い深部まで到達し、光の熱作用により、身体を内側から温め、体液の循環が良くなり、溜まっていた老廃物や水分も排泄しやすくなります。
🌸ストレスなどで乱れていた自律神経のバランスを光リメイクの優しい光が整えます。光は細胞に影響を与え、エネルギー代謝を向上させます。そして照射回数を重ねることで上がった代謝を体に覚えさせ、キープできるようになります。

本格的な痩身ケアは全身シェイプアップ130分ボディリメイクなどCavilipo-Dex-VとEMSを使ったものが作用が直接的なので、光リメイクは痩身コースほど、セルライトケアのパワーは期待できませんが、脱毛と同日の施術でも可能なセルライトケア、またはボディマッサージのベースケアとして体の代謝を上げる光を照射することでより、体を若返らせることは可能であり、有効です。
ルライトケアとしてベストなのは、光リメイクでセルライトケアの光を照射した後、全身シェイプアップ130分で痩身トリートメントを受けることです。またほかの痩身手法としては、光を照射した後の素肌は化粧品の吸収も高まりますので、痩身効果のあるフィゴーナクーレクリームや、スロータスオイルなどブレンドオイルでのボディマッサージもセルライトケアとしておすすめです。

キャビテーションやEMSなどの痩身マシンについてはSlimmingのページ「🌹全身シェイプアップで使用する痩身マシンのご紹介」をご参照くださいませ。

バストケア

バストの悩みとして挙げられるのは、小さい、下垂・型崩れ、ハリがないといったお悩みではないでしょうか。
お悩みの原因として、①女性ホルモン分泌の低下、②筋肉の衰え、③皮膚のたるみ、④冷え、⑤姿勢、⑥生活習慣が挙げられます。
①から⑥のすべての要因ををエステメニューで行う必要はないですが、①の「女性ホルモン分泌の低下」、④「冷え」においては光リメイクでアプローチしていきます。

図にすると、三角形はこれだけ違い、上の図は「年齢・老い」を感じさせます。

下の図は若く、ハリのあるバストを想像させます。下の図に近づきたいですよね。

②の大胸筋の衰えについては、

マイクロカレント、EMSによる引き締めなどでの改善が期待できます。

③の皮膚のたるみについては、光美肌ケアや導入

⑤の姿勢については

矯正技術や、光電子素材の形状記憶バンテージ

そして当サロンの一番の持ちネタかもしれません「背中のお肉を前に持ってくる、背中マッサージ。背中を薄くしてバストのボリュームにする手技」


背中のお肉をどんどん流し、横から前に、バストにもっていって、マッサージにより形を整え、高さを出します。

これらの美容技術の組み合わせと化粧品、パックなどを合わせてバストトリートメントを行っていきますが、光リメイクモードがバストのお悩みにどのようにアプローチするのかを説明したいと思います。
女性ホルモン活性化→光は自律神経に作用し、女性ホルモン分泌を正常安定化させます。
クーパー靭帯強化→栄養素の吸収を高めるため、胸筋とクーパー靭帯のハリを蘇生し、引き上げます。
リンパや血液の循環を促進→毛細血管を拡張させ、循環を改善、新陳代謝を活発化します。そして栄養吸収を高めます。
脂肪細胞の膨張→通常、バストに集まる脂肪細胞は膨張しやすく、栄養を吸収しやすい状態になります。継続してバストケアすることにより、定着後の死亡は戻りにくくなります。

とはいっても、生活習慣の乱れが原因のことも多く、
●偏った食生活や過度のダイエットで栄養不足になっていたり
●睡眠不足による自律神経のバランスの乱れはホルモン分泌に大きな影響を与えますので
タンパク質、鉄分、食物繊維、体を温めるものを意識したバランスの良い食事、質の良い睡眠で体のホメオスタシス(恒常性)を取り戻す、正しい姿勢でリメイクしたバストをキープできるよう心掛けるなど、生活習慣の改善でも効果が大きく変わりますので気を付けて過ごすようにしてください。

バストケアにおすすめコスメ

バストアップのための美容液、ノンFブーブメイクジェルでのホームケア

おやすみリラクエステブラでリラックスタイムでバストを育てる。

このようなご自宅での地道なケアもおすすめです。

光を照射することで美しく健康になる。理想美を手に入れる。これからも皆様のお悩みにたくさんお応えしていきたいと思います。お楽しみに♡


Relaxation Esthetic 彩

〒520-0028 滋賀県大津市千石台7-7
(駐車場2台/電車の場合はJR大津京駅まで送迎いたします)
090-3651-4406 (lineメール・メッセージ可)

ご予約フォームはこちら

コラム > 美ボディ > コラム > 美肌