滋賀県大津市 大津京・西大津エリアのプライベート・エステサロン Relaxation Esthetic 彩 (エステ彩)

090-3651-4406
(Open. 9:00-20:00)

HOME > Blog > 毛周期と脱毛の原理について

Blog

エステ彩 オーナーエステティシャン Hitomi’s Blog

毛周期と脱毛の原理について

毛根の理論と脱毛の仕組みついてご説明します。

毛周期と脱毛の原理について

体毛、髪の毛は一定の寿命で自然に脱落して新しい毛に生え替わりこのサイクルを毛周期といいます。毛周期は毛髪が伸びる「成長期」、伸びが止まる「退行期」、抜け落ちる「休止期」の3つの段階に分けることができ、この周期を繰り返して体毛は成長したり脱毛したりして生え替わります。脱毛は基本的にこの「毛周期」の仕組みを利用して行います。

毛根の一番下の部分にあるのが毛母細胞や毛乳頭で、この部分にメラニン色素もたくさんあります。光脱毛で感じることもある「ピリッとした痛み」はメラニン色素が光に反応するからです。毛の成長期に、光脱毛の光「IPL」などを照射すると、毛母細胞と毛乳頭など毛根を包んでいる毛包全体に熱を与えることができ、この熱によって毛母細胞や毛乳頭がタンパク質変性を起こし、刺激を受けた毛根は脱毛ケア後、1~2週間すると自然と抜け落ちます。退行期の抜けかけの毛や休止期の毛には反応しません。数週間後には新しい毛の細胞が成長し始めますが以前の毛より細い毛となって成長します。この繰り返しにより体毛が少なくなりだんだん生えなくなり抑毛します。

脱毛をご検討の際にはしっかりとご説明させていただきますのでお気軽にお尋ねくださいませ。


Relaxation Esthetic 彩

〒520-0028 滋賀県大津市千石台7-7
(駐車場2台/電車の場合はJR大津京駅まで送迎いたします)
090-3651-4406 (lineメール・メッセージ可)

ご予約フォームはこちら

目的別エステメニューのご紹介 > 脱毛