滋賀県大津市 大津京・西大津エリアのプライベート・エステサロン Relaxation Esthetic 彩 (エステ彩)

090-3651-4406
(Open. 9:00-20:00)

HOME > Blog > 光脱毛でもレーザー脱毛でも脱毛ケア後は湯船はNGなのはなぜ?

Blog

エステ彩 オーナーエステティシャン Hitomi’s Blog

光脱毛でもレーザー脱毛でも脱毛ケア後は湯船はNGなのはなぜ?

「光脱毛ケア後の禁止事項に「お風呂につからずシャワーにする」という項目があります。これはクリニックでの脱毛でもエステでも同じです。

サロンでの脱毛ケア後、お風呂はNGですがシャワーはOKです。

湯船に浸かる事はNGですが、シャワーで体を流す事はOK、でもその際、脱毛の施術を受けたところを、いつも通りにゴシゴシと洗わないようにしてください。

なぜ脱毛後は湯船NGなの?

脱毛機器から発せられる光は、カメラのフラッシュを浴びている程度の印象で、お肌にダメージを与えている感じは受けにくいかもしれません。脱毛は安全な施術だと言われていますが、照射を浴びたお肌が全くのノーダメージなのではなく、冷却ジェルや冷たいタオルで、施術によるダメージを受けたお肌のクールダウンを行いますが、それでも脱毛後しばらくは照射で受けた熱がお肌に残っている状態です。真夏の海水浴のなど、じりじりと日焼けして熱を帯びたお肌をイメージしたらわかりやすいと思います。日焼け後ひりひりのお肌にお風呂はNGですよね。ですから、脱毛を受けた直後は肌を温めたり血行が促されるような行為(入浴やアルコール、トレーニングなど)をしないようにとされているのです。

脱毛直後に湯船に浸かるとどんなことが起こりうる?

脱毛後にお風呂に浸かってしまった場合、どのような事が起こるのでしょうか?
湯船に浸かる事で全身の血行が促進され、施術した箇所に赤みや腫れ、またかゆみなどを引き起こす事が考えられます。また、湯船の殺菌から脱毛した施術箇所を守るという目的もあります。そのため、ご自宅での湯船、公衆浴場やプール、海水浴も禁止されているのです。

少しの我慢が必要ですが、気を付けて守ることで、トラブルのないツルスベ肌を目指しましょう


Relaxation Esthetic 彩

〒520-0028 滋賀県大津市千石台7-7
(駐車場2台/電車の場合はJR大津京駅まで送迎いたします)
090-3651-4406 (lineメール・メッセージ可)

ご予約フォームはこちら

目的別エステメニューのご紹介 > 脱毛